①株を購入する

今はネット証券と言う便利なツールがあるので、株を購入するのは非常に簡単です。インターネットから申し込んで、必要な書類を提出するだけです。

どの証券会社がいい?

ちまたではGMOクリック証券とか、松井証券とか、どの証券会社がいいとか比較したようなサイトがありますが、どれを選んでも同じなんだろうなぁと思っていましたし、今でもそう思っています。

別にデイトレードをして株で生きていくわけでもないですし、ただNISAと言うお得な枠を使って株を売買したいだけなので、私は楽天証券を選びました。楽天証券にして良かった事はまぁ特に思い付かないのですが、かといって特に不満に思っていることもありません。

楽天証券の良さ

インターネット企業の楽天が開設している証券会社なので、スマートフォンなどでアプリを使って株価等を見ることもできるのですが、このスマートフォンのアプリの完成度は非常に高いかなと思っています。

細かい株価の推移や、企業情報などもわざわざインターネットで調べること必要はなくて、すべてアプリ内で完結できるようになっているような気がします。もちろんスマートフォンのアプリ上で株の売買もできます。

 

200万円近くの株を購入

私は1年間かけて大体200万円近くの株を購入してきました。当初は妻の猛反対にあい、なかなか株を購入していくのは難しかったのです。

ただ実際問題のところ東証1部に上場しているような企業が簡単に倒産する確率はかなり低いですし、下がる株もあれば上がる株もあるわけですから、必ずしも損するわけではありません。そのようなことをちょっとずつ説得しながら、株を購入していきました。

ドクターズマガジンを無料で購読
先生まだ医局辞めてないんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。