医学部内での恋愛事情。その特徴を5個挙げてみる

医学部というと受験エリートの成功者が集まっているイメージかもしれませんが、そこには様々な恋愛模様があります。

微笑ましい男女関係から、ドロドロした男と女の情事まで、6年間の出来事を記録すれば、小説のひとつくらいは題材になるかもしれません。

そのような医学生の生活の一端を描いたノンフィクションに、芥川賞作家・医師である南木佳士さんが描いた医学生という本があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。