研修医2年目で進路に迷う

研修医間の話題と言えば、3年目以降どうするか、が一つのトピックになっています。

多くはどこかの大学の医局に所属する

私の研修病院には様々な大学の出身者がいますが、多くはこちらの大学のうちのどれかに入局するようです。中には既に入局宣言を済ませてしまった人も数人いるようです。

入局を決めた理由を聞いてみると、「特に考えていない」だそうで、まだ入局していない研修医も多くはすでに片足を突っ込みつつあるようで、よく世間で言われる入局しない研修医が増えている、というのは私の周囲では当てはまりそうにありません。働いている後期研修医以上がほとんど医局から派遣されているからでしょうか。

医局に所属して専門医を取得するのが正しいかもしれない

医局と聞くとあまり良いイメージがないのですが、(低賃金、雑用、臨床から離れる)とりあえず入局だけしておいて、専門医や学位を取得して、出世の見込みながなくなったら距離を置く、というのが正しい身の処し方なのでしょうか。10年、20年先が見えている生き方というのもなんだか面白くない気もしますが。

週明け病院へ行くと、新たな医局員を募集する求人広告が研修医室に貼られていることと思います。「○月○日、○○医局研修説明会開催! ○○ホテル18時から!」などといった具合に。

ドクターズマガジンを無料で購読
先生まだ医局辞めてないんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。