医者がおすすめする自宅で手軽にコーヒーを楽しむ方法4選




今やどこの病院にでもおいしそうなカフェが入っていますから、病院の中でコーヒーを飲む機会が必然的に増えます。

そうするとコーヒーのおいしさに目覚め、家でもコーヒーをよく飲むようになるんです。

私も病院の中に入っているコーヒーショップで何度かコーヒーを買ううちにそのおいしさに引きずり込まれて行きました。

ここでは美味しいコーヒーの飲み方について、4つご紹介したいと思います。

とにかく早く。スティックコーヒー

Amazonでは100本単位で販売されているスティックコーヒーです。

スティックの封を開け、カップの中に入れ、お湯を注ぐだけで本格的なコーヒーが気軽に飲めてしまいます。ちょうど10秒くらいでしょうか。

また価格も一杯あたり10-20円程度と、驚くほどにコストパフォーマンスにすぐれています。

コスパ重視。ドトールのドリップパック

Amazonで販売されているドトールのコーヒーパックは、コストパフォーマンスに優れたコーヒーといえるでしょう。

カップにセットし、お湯を注ぐだけで素早く美味しいコーヒーの出来上がりです。

注文すると100パックが小さなダンボールには入って送られてくるわけですが、価格にすると一杯あたり20-30円程度であり、非常にリーズナブルになっています。

毎朝のコーヒー、家に帰ってホッとしたいときなど、いつでも飲めるオールマイティなコーヒーですね。

風呂上がりに最高。タリーズの水出しコーヒー

お風呂上がりには冷たいコーヒー牛乳が最適ですよね。そんな時にオススメしたいのがタリーズの水出しコーヒーです。

この水出しコーヒーの作り方は実に簡単で、タリーズから発売されいている専用のパックを6時間ほど、一定量の水の中に沈めておくだけで完成です。作り方は実に簡単です。

タリーズの水出しコーヒは凛とした味わいと軽やかなコクが特徴的であり、単なるアイスコーヒーよりも清涼感がある印象です。

その味を気にいってしまい、水出しコーヒーといえばタリーズしか飲まなくなりました。

もちろんコーヒーだけでも十分美味しいのですが、お風呂上がりにコーヒー牛乳にして飲むと、より一層美味しく感じられます。

みなさんもちょっと贅沢なコーヒー牛乳にチャレンジしてみませんか。

こだわり派に。ネスレのラティシマ

こだわり派には、是非エスプレッソマシーンをおすすめします。

家庭用の手入れが比較的簡単なエスプレッソマシンなのです。専用のコーヒーカプセルをセットしてボタンを押すだけで、本格的なエスプレッソを楽しむ事ができます。

カプセルそのものは20種類ほど用意されており、こだわり派も十分満足できるラインナップとなっています。

またミルクをすれば、本格的なカフェラテなども楽しむ事ができるのです。

カプセルが少々高額なので、一杯あたりの価格は70-80円とコスト面では若干高くなってしまうのですが、コーヒーにこだわりのある方にも満足できるテイストになっているでしょう。

まとめ

以上、自宅で手軽にコーヒーを楽しむ方法についてご紹介しました。

本格的なコーヒーはいいけれど、毎回の手入れは最小限にしたいという方は、是非試してみてはいかがでしょうか。

仕事中においしコーヒーを飲める医者・飲めない医者。診療科ごとの働き方の違い

2018.01.10

病院の中にあるタリーズ、スターバックス、ドトールはありがたい。癒しの存在

2017.12.29

Sponsored Link







関連する記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。