医者夫婦の海外旅行事情。旅先でレンタカーを借りるのが楽




どうもみなさん。私たち夫婦は、1年のわずかな楽しみとして、毎年のように海外旅行に行っております。

そんな海外旅行の中で、私たちが見つけた海外旅行にちょっと役立つ情報をご紹介してみたいと思います。

それはズバリ、レンタカーを借りてしまうことです。

移動はレンタカーがベター

最近の海外旅行では、もっぱらレンタカーを利用するようになりましたね。

といってもヨーロッパ、北米など道路事情が良いところ限定な訳ですが…。アイランドリゾートでレンタカーを借用しても仕方ないですしね。

レンタカーの素晴らしいところは、荷物を気にせず、自分の好きな場所に好きな時間に向かうことができる点です。

レンタカーを利用することによって、旅の自由度が格段に上がります。

例えば1日で観光地を3-4箇所周遊しようとすると、バスに乗って巡るのはかなりハードルが高く、現実的にはツアーに参加するしかないでしょう。

しかしレンタカーであれば寄り道自由ですから、1日のうちに何箇所も観光地を周遊することが可能になります。

また都市を移動するとき、バスや電車に乗るために荷物を少なくする必要がありません。

レンタカー移動だと、荷物が2個あろうが3個あろうが変わりませんから、旅全体が楽々になります。

それに毎回の移動に際して、荷物をしっかりとパッキングする必要がないですから、実に気軽に旅行できるのです。

レンタカーの借り方

海外でレンタカーを借りるのは実に簡単です。

Rentalcars.comで好きな車種とレンタル期間を入力して予約しておけば、あとはPick up場所で手続きするだけです。まさに日本と同じです。

海外で運転するためには国際免許証の取得が必要となり、最寄りの警察署などに行く必要があります。これが一番ハードルが高いかもしれません。

保険は?

レンタカーを借りる際に、フルプロテクションに加入しておけば問題ないでしょう。

これはちょっとくらいの事故であれば、修理費用などは保険会社が代わりに清算してくれるシステムです。

ほとんどの国では左ハンドル・右側通行で、海外で運転するのはちょっぴりハードルが高いです。

また特にヨーロッパなどの旧市街は車同士の距離が近く、結構な運転技術が要求されます。

レンタカー利用者に限らず、現地人でも事故はしょっちゅうですから、しっかりした保険に入っておくのは不可欠ですね。

GPSは必要か?

海外の知らない道を運転するにあたっては、GPSが必須ですね…。

私も最近までは、レンタカーを借りる際にはGPS=カーナビのレンタルをしていたのですが、最近ではレンタルしなくなりました。

というのも、あまりにもGoogle mapが優秀すぎるからですね。

Google mapはどのカーナビよりも道路地図情報がアップデートされています。

またリアルタイムの通行止め情報なども反映した上で、最適なルートを提案してくれるのです。

以前ヨーロッパを旅行した際に、強風で高速道路が通行止めになっていたのですが、Google mapではその通行止も反映したルートを提示してくれました。

この一件があって以来Google mapの素晴らしさに感動し、わざわざ海外でGPSをレンタルするのではなく(1日1000円くらいすることがありますが)ではなくGoogle mapを頼りに旅行しようと思ったのです。

目的地の入力などもGoogle mapの方が格段に操作性がよく、データ通信量を考えなければ、実に優秀と言えます

Google mapのデータ通信量はどれくらい?

そんな優秀なGoogle mapなのですが、データ通信量も驚くほど少ないです。

このサイトにも紹介されていますが、数時間単位でGoogle mapを頼りに走行したとしたも、データ通信量はせいぜい数十MB程度です。

私もGoogle mapの経路検索を使用しながら海外の高速道路を5時間くらい走ったことがありますが、通信量をみてみると30MBも使っていない感じでした。

むしろ車の中で普通にネットサーフィンしている方が、圧倒的にデータ通信を消費している感じです。

Wi-Fiはレンタルすべき?必要なデータ容量は?

いまやスマホは必需品ですから、SIMフリースマホで日本のようにスマホを利用するのでなければ、Wi-Fiはレンタルした方が良いでしょうね。

各携帯キャリアは、海外で使い放題1日2000-3000円のプランを用意しています。

1-2日程度の滞在ならこの選択肢もありかもしれませんが、3-4日滞在以上になると、Wifiをレンタルした方が安上がりになる傾向にありますし、2人以上で旅行に行くなら最初からWi-Fiをレンタルした方が総合的にリーズナブルではないでしょうか。

下記はGlobal Wi-Fiをレンタルして、ヨーロッパをレンタカーで旅した時の実際のデータ通信量です。

データ通信量
X月24日 414.4MB
X月25日 395.32MB
X月26日 140.22MB
X月27日 304.93MB
X月28日 199.32MB
X月29日 223.51MB
X月30日 387.69MB

私たち夫婦は1GB/1日のプランを利用していたのですが、かなり余裕をもってネットサーフィンをしていました。

もちろんレンタカーを運転するときには、Google Mapを利用していました。

ただし、ホテルにいるときはホテルのWiFiを利用していましたので、すべての通信をモバイルWi-Fiで代用しようとすると、かなり厳しいことが予想されます。

あくまで外出先だけでモバイルWi-Fiを利用するスタイルが良いのかもしれませんね。



まとめ

海外旅行でレンタカーを借りることで、旅の自由度はグッと増えます。

是非レンタカーを借りて悠々自適に旅行してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link







関連する記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。